130enmei


第十九番霊場 延命院 福量寺

京都府南丹市薗部町美園町 1-67
(2012.3)

明治の神佛分離令で天満宮と一体で在った寺院は廃寺と成り観音堂 文殊堂 護摩堂等在ったが聖天堂が今の秋葉神社 愛宕神社の社で在ると云い火伏 防火の神を祀ると云う 管公の領地で在ったと云う此の地に早く他に先駆けて祀られた天満宮で在ると云う 生身天満宮 地圖

123fukuda


第二十番霊場 無量山 福田寺

京都府南丹市八木町鳥羽片山 36
(2012.3)

境内前は梅が咲き始め白い花は大きく咲く 参道に北山杉を列にして植え境内へ案内し瓦を乗せる土塀を造り境内を囲み中に樅の老大木が立つ 平屋で長く建つ御堂に中央に入り口扉を置き軒には小梵鐘を吊す 横の山には墓石が並び入り口には軍人墓が五基並ぶ 地圖

024saikouji


第二十一番霊場 飯盛山 西光寺

京都府南丹市八木町美里字中石谷 9
(2002.4)

空也上人が町中で鉢を叩きながら南無阿彌陀佛と念佛を唱え歩いたのが六斎念佛踊りの起源で在ると云い各地に残るが此処西光寺の念佛踊りは素朴さが残ると云う 廣く作られた参道を進み朱の柱と白壁の龍宮門に出る 石段で本堂に出るが彫り物大胆で豪華で在る 京都府 地圖

前のP船井郡観音霊場次のP